花よりRyzen? Kaby Lake?

花よりRyzen? Kaby Lake?

皆様、こんにちは!

お花見シーズン真っ盛りの4月上旬、都内でも至る所で桜が咲き乱れ、季節の変わり目を彩っていますね!

PCパーツ業界も先月リリースされたRyzen 7プロセッサーの登場により、某価格比較サイトのランキングにも変化が見られ、店頭でもその勢いが鈍ることがありません。

しかし、パフォーマンスよりも安定性を重視される方には今まで通りintel CPUでの構成を検討される方が多く、店頭でご案内しております『CPU & マザーボード 2点セット割り』に加え、各種セット割引適用のお見積りで好評頂いております。

 

それでは、このたび新価格となったKaby Lake対応マザーボードからご紹介させていただきます。


※下記掲載の商品に関して、在庫状況、販売価格が変動する場合があります。予めご了承下さい。

新価格になったH270(H170)マザーがお買い得!


ASRock『Fatality H270 Performance』 新価格 17,064円(税込)

12K耐久105℃コンデンサを8フェイズ実装し、ゲーム用途以外にもエンコードやレンダリング等でも大活躍してくれるH270チップセット搭載ATXマザーボード。

ネットワークの安定性の高いIntel製Gigabit LANや、M.2 SSDを搭載できるPCIe Gen3 x4動作のM.2ソケットを2基搭載したコストパフォーマンスに優れた仕様。

「AURA RGB LED」によるイルミネーション機能に対応していますので、鮮やかに光るゲーミングPCを組みたい方にもお奨めです!

 

ASRock『Fatality H270M Performance』 新価格 16,416円(税込)

上記モデルのMicro ATX版。

ATXモデル同様intel LANとM.2ソケットを2基搭載し、高耐久コンデンサも完備していますので、コンパクトな筐体でゲーミングPCを組み立てたい方はこちらをどうぞ!

 

MSI『H170 I PRO AC』 新価格 9,698円(税込)

よりコンパクトなPCで自作ご予定の方はこちらのMini ITXのH170マザーはいかがでしょうか。

Wi-Fi & Bluetoothを搭載していますので、場所を選ばずご利用可能です!

当店でBIOSもアップデート済みですのでKaby LakeのCPUも搭載可能です。

サブマシンのみならずメインマシンとしても活躍できるこちらもお見逃しなく!

 

Pascalアーキテクチャー搭載で補助電源不要のGTX 1050 Ti(1050)が大特価!


玄人志向『GF-GTX1050Ti-4GB/OC/SF』 数量限定特価 15,480円(税込)

Base Clock:1303MHz、Boost Clock:1417MHz の、補助電源無し&オーバークロックモデル。

ボードの長さも20cm以下と短いので、コンパクトなミニタワーやキューブケースにも搭載出来ます!

出力はDisplayPort 1.4×1、HDMI 2.0×1、DVI-D×1と3系統同時出力可能です!

 

GIGABYTE『GV-N1050OC-2GL』 期間限定特価 13,480円(税込)

ロープロファイル仕様のGTX 1050、オーバークロックモデル。

出力はDisplayPort、DVIをそれぞれ1系統、HDMIを2系統搭載し、ロープロファイル規格でコンパクトな本体ながら4K出力にも対応!

Mini-ITXで組んだ小型パソコンに搭載するには打って付けです!

 

玄人志向『GF-GTX1050-2GB/OC/SF』 期間限定特価 12,800円(税込)

Base Clock:1366MHz、Boost Clock:1468MHz の、補助電源無し&オーバークロックモデル。

ブラウザゲームや推奨スペックの軽いMMO RPG等、この春からオンラインゲームを始めてみようという方にはこのクラスから搭載してみてはいかがでしょうか。

 

Kaby Lakeを搭載したintel NACが遂に登場!


intel『BOXNUC7I3BNH』 42,638円(税込)

CPUに第7世代Coreシリーズの「Kaby Lake」を搭載した超小型ベアボーンが遂に登場!

内蔵グラフィックには「Intel HD Graphics 620」を搭載しており、4K / 60Hz表示に対応。

また、M.2接続の高速メモリ「Intel Optane Memory」に対応しており、HDDと組み合わせることでシステムの高速化と応答性の向上を低コストで実現できます!

 

intel『BOXNUC7I3BNK』 42,638円(税込)

上記のモデルより2.5インチベイを削り、よりコンパクトな筐体になったモデル。

どちらのモデルもDisplayPortを搭載していますが、インターフェイスがUSB 3.1 Gen2-Cと統合した形状になっていますので、接続する際はご注意を。

OSもWindows 10の64bitのみの対応となりますので、メモリ、ストレージ(M.2 SSD)、OSも合わせてご検討ください!

 

M.2 SSDを冷やしてくれる職人技!


今やシステム用ストレージとして搭載する方も多くなってきたM.2 SSD。

発熱によるパフォーマンスの低下を防ぐ為にも冷却支援パーツは欠かせません。

そんな中、国産の「超低硬度放熱シリコンパッド」を採用する、長尾製作所製のM.2 SSDヒートシンクとファンステイが登場しました!

親和産業『M.2 SSD用ヒートシンク(SS-M2S-HS01)』 1,480円(税込)

放熱面積を拡大するため両側面に曲げ加工を施した黒色アルマイトモデル。

全高6mmとやや高さがあるため、拡張スロットから遠い位置にあるM.2スロットに好適。

 

親和産業『M.2 SSD用ヒートシンクカバー(SS-M2S-HS02)』 1,880円(税込)

着脱式のサイドフレーム構造を採用する白色アルマイトモデル。

サイドフレームを取り外し、プレートヒートシンクとしても使用できるため、スペースが限られるスロットにも装着できる。

 

親和産業『M.2 SSD用ファンステイ(SS-NM2S-FSTY)』 1,480円(税込)

拡張スロットに冷却ファンを取り付けできるファンステイ。

取り付けできる冷却ファンの推奨サイズは120mm×1または92mm×2で、冷却ファンの向きを水平、垂直に変更が可能。

グラフィックボード下に隠れたM.2 SSDをグラフィックボードごと冷却出来る他、サイドフローの無いケースのエアフロー調整としても大活躍!

 

 

その他にも、新商品、特価商品を平日も数多くご用意致しておりますので、秋葉原にお越しの際はパソコン工房 秋葉原BUY MORE店に是非お立ち寄りくださいませ。

また明日からの特価商品をご紹介させていただきます『週末特選品情報』を本日の夕方に更新しますのでお見逃しなく!

皆様のご来店をスタッフ一同、心よりお待ちしております!

 

<リンク>

パソコン工房 Webページ:https://www.pc-koubou.jp/

パソコン工房 秋葉原BUY MORE店 ツイッター:https://twitter.com/TThonten

パソコン工房 秋葉原BUY MORE店 商品情報 ツイッター:https://twitter.com/PCDIYFreeT

<系列店>

秋葉原 イイヤマ ストア ブログ:https://www.pc-koubou.jp/level_hub_blog/blog.php

秋葉原 イイヤマ ストア ツイッター:https://twitter.com/level_inf_hub

パソコン工房 アウトレット館 ツイッター:https://twitter.com/outletkan

BUY MORE 秋葉原本店公式Twitter
サブコンテンツ

このページの先頭へ